世界の年収400万!テレビ局が日本国民に放送する裏事情を勝手に想像!笑

日本人の平均年収をみなさんは

ご存知でしょうか。

タイトルにも出ちゃっているのですがww

 

平均422万円なのです。

 

この金額が多いと感じるか少ないと感じるか。。

人それぞれですね。。泣

 

 

今回は日本の平均年収である400万円を題材とし、

全国各地で放送された

『世界の年収400マン 年収400万で手に入る!世界の豪邸SP』

に関して勝手に放送側の思惑を想像してみました。笑

 

世界から見た日本の年収400万は裕福だと認識させる

この番組で紹介された国は

日本よりも物価が半分以下の国ばかりでした。

よって日本の年収400万円だと

その国では1000万円以上の富豪としての扱いを

受けることができます!!

 

例えばバリ島では↓

1000㎡プール付きの大豪邸で、、

 

たった2500万円でお買い上げーー!!

 

物価の安い国からすれば日本の年収400万というのは

富裕層なのです!!

 

他の国だと裕福なんだ!!

 

と、視聴者に認識させることで

不満だらけの日々のサラリーマン生活を

納得させようとしているのではないでしょうか!?

(勝手な想像ですww)

 

実際にこの放送を見ても99、9%の人は

海外に移住なんてするわけありません。。

この放送を見ている瞬間だけでも

日本のサラリーマンに対して

「自分たちは恵まれている」と

洗脳させているのでは!?

 

リタイア後に移住した日本人を紹介する背景には何がある!?

海外に行けばこれほど恵まれた

生活を送ることができることを

認識すれば、実際どんな日本人が

生活しているのか気になるところ。

 

今回の放送でも何人かの日本人が

紹介されていましたが、

そのほとんどは現地人と結婚した人でした。

 

純粋な日本人夫婦も紹介されていたのですが、

その夫婦は定年退職後でした。

海外に移住しても日本の年金を受け取ることができるので

その年金だけで生活ができるという何とも

素敵な状況でした!!

 

なぜリタイア後の年金夫婦のみ紹介していたのだろう。。

サラリーマンとして40年働いた後には

夢の裕福な生活が手に入る!!と

視聴者に思わせるためではないでしょうか!?

ちょっと考えすぎだろ!!と言われそうですが。。笑

 

ひとまず日本人の大半にウケる年収400万の題材。

私たちの知らない間にTVの影響で

洗脳されているのではないでしょうか。

未だに日本人はTVから情報収集をしている割合が

高いのです。

TVはテレビ局の情報操作が容易に加えられることのできる

メディアです。

 

鵜呑みにしていると世界を動かす革命的なことが起こったと

しても事後報道される可能性だってあり得ます。

 

真の情報を誰から、何から得るというのは

今後幸せな生活を手に入れたければ

必須のスキルとなるでしょう。

情報は命です!

TVだけではなく様々な媒体から情報収集していきましょう!!