Uber Eatsのダイエット効果がスゴイ 真夏日の稼働で○キロ減


日本各地で人気のUber Eats配達員。

自転車で稼働して報酬を受け取ることができる点から

気軽にできる人気の小遣い稼ぎとなりつつあります。

自転車での配達なので真夏の暑さきびしい日の稼働

なかなか厳しいものがあります、、泣

 

ダイエット目的小遣い稼ぎがマッチした魅力的な点が

Uber Eats最大の強みです。

今回は真夏の名古屋で1日稼働した結果、

大幅な体重変動がありましたのでそのご紹介と

真夏の稼働で気をつけるべき体調管理に関してご紹介します!!!




真夏のUber Eats稼働の1日の稼働スケジュールは?

この日の名古屋市内の気温は36℃。。

雲一つない天気だったこともあり、日影のないところでは

常に太陽の餌食に。。泣

 

 

おかげさまで真っ黒になりました。笑

 

 

前日から「明日は猛暑の中で自転車漕ぐのかー!!」

意気込んでいたましたが、

やはりきついものはありました。笑

 

とはいえ、炎天下の中ぶっ通しで自転車を漕ぐような

あほみたいなことはしません。笑

 

以下のスケジュールで稼働しました。

 

9:00   エントリー

14:00  前半稼働終了  17配達

2時間の休憩

16:00  再エントリー

20:30  後半稼働終了  13配達

 

そして、報酬等の概要は以下の通りです。

 

オンライン時間数:9時間36分

配達回数:30配達

報酬(インセンティブ含め):¥16,607

時給換算:¥1,748

 

【関連記事】数多くの配達で大活躍の自転車に関してはこちら↓

Panasonicロードバイクが長距離サイクリング&街乗りで大活躍!こだわり抜かれた国産車だった!

 

オンライン中は常にリクエストが絶えませんでした。

配達先のお客様には「外に出るのが億劫で、、」なんて声も

聞くことができたので

注文が増えたのだと思います。

 

稼働に関してはこんな感じでした。

 

真夏日でのUber Eatsで○キロ減!!!

2時間の休憩込みでも¥15,000以上稼ぐことができたので

非常に満足のいく結果となりました!

 

と、同時に体重もびっくりするほど落ちたので併せてご紹介します!!!

 

 

マジでびっくりしました。。笑

 

 

たしかに稼働中死ぬほど汗かきながら自転車を

漕ぎましたがこれほど減量しているとは想像していませんでした。笑

 

 

稼働前の体重は 72.0kg

 

稼働後の体重は

 

 

 

 

 

 

68.5kg でした!!笑

 

 

なんとマイナス3.5kg!!!

炎天下の中自転車を漕ぐことがこれほどの効果を発揮するとは、、

 




結果だけ見てみるといいかもしれませんが、

炎天下での稼働は体調管理等の対策をしていなければ

熱中症による命の危険さえもあり得る稼働となってしまします。

 

今回の稼働前に準備したもの、稼働中に購入したものは以下の通りです。

炎天下での稼働時の参考にしていただければ幸いです。

 

稼働前に準備したもの

・水分 500ml × 2本

・塩  30g

・キャラメル  1袋(スーパーで購入)

・軽食

 

稼働中に購入したもの

・水分 500ml × 4本

・コンビニアイスクリーム

 

水分を取ることももちろん大切ではありますが、

同様に大切なことは 塩分 糖分 の補給です。

真夏での稼働時には1配達達成するとアクエリアスorいろはす

コカ・コーラ自販機から無償提供されますが、たった1本だけで足るわけがありません。泣

 

塩分が足りなくなるとこむら返りが起こりやすくなり

配達に支障をきたすことがあります。

塩分は必ず持参してから稼働に臨むようにしてほしいです。

 

お店での商品ピックアップ時にはお水や塩キャンディーを

用意してくれるところもあります。

が、自己管理は徹底して稼働するようにしたいですね!!

 

最後に

いかがでしたか。

炎天下の中でのUber Eats稼働でマイナス3.5kgもの減量に成功しました。

が、稼働前の準備は抜かりなくすることが必須です。

 

走行中に体調の異変を感じたらすぐに日陰で休憩する。

そして、サポートセンターへ連絡し、配達に関する1次対応の指示を仰いでください。

お客様への連絡、店舗への連絡はサポートセンターが行ってくれる

可能性が高いです。

 

Uber Eats稼働中のトラブル発生時にはこちらへ↓

Uber Eats稼働中にトラブル発生!!各都市の連絡先まとめ

 

真夏の稼働!自己管理をしっかりと行い

楽しんで稼働していきましょう!!!!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!!!!!