Uber Eats稼働中にトラブル発生!!各都市の連絡先まとめ


副業の波が日本でも受け入れられてきたタイミングで

Uber Eatsが日本に上陸しました。

都市部では昼夜問わず大きな四角いバッグを背負った配達員が

自転車や原付で走っている姿をよく見かけるのではないでしょうか。

 

配達員は増加傾向にあります!

と、同時にUber Eats対応エリアも日々拡大しているのです。

配達員としての稼ぎはどれほどなのか気になるところですが、、

 

今回はUber Eats配達員としてのトラブル対応に関して

ご紹介します!!

筆者が実際にUber Eats配達員として経験したトラブルをご紹介します!汗

関連記事

【実録】Uber Eats名古屋で自転車配達員をやって超効率の良い稼ぎ方を発見!

 

Uber Eats配達員でトラブル発生!まずはサポセンに連絡!

筆者が実際に経験したトラブルを説明したいのですが、

トラブル発生時にまず行動すべきことをお話します!!

 

 

配達員としてトラブルが起こった時には

それぞれの都市で指定されているサポートセンターへ連絡しなければなりません。

 

以下、各都市のサポートセンターの連絡先です。

配達員として稼働する際には連絡帳など忘れないように端末に

情報を残しておきましょう。

 

東京都、埼玉県、千葉県

0800-080-4117

 

神奈川県

0800-080-4255

 

愛知県

0800-123-6931

 

大阪府

0800-080-4270

 

京都府

0800-170-0024

 

兵庫県

0800-080-4288

 

福岡県

0800-080-4153

 

これらはフリーダイヤルとなので通話料無料です。

 

状況を簡潔に伝えればUber Eats側も丁寧に対応してくれました。

結局、受け取り店舗への連絡もUber Eats側が行ってくれたので

こちらでする作業自体はUber Eatsへの電話だけでした!!

非常に頼りになりましたし、

こうしたサポートが整っているからこそ世界展開できるのだと

納得しました!

今後もUber Eatsに期待大です!!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!!!!!




名古屋でのUber Eatsドライバー登録はこちら(無料)↓

Uber で一緒に働きませんか?きっとドライバー勤務が気に入ると思います。