【2019年8月2週目】真夏日のUber Eats 特別クエストで時給1,400円以上確定!


8月に入り本格的な夏が始まりました!

相変わらず自転車ドライバーとしてUber Eatsで稼働しているのですが、

日中の暑さに心が折れそうな瞬間がしばしば、、泣

 

信号待ちでは数m離れた日影に避難することが多くなりましたww

 

 

そんな炎天下の中、

今回もサクッと配達したので報告します!!

お盆の連休が始まったということもあり、

注文数が若干少なかったような、、

トータルの配達数に関しては後ほど!!





 

真夏のUber Eatsは特別クエストが入りやすい!?

Uber Eatsでの稼働時には特定のエリアでの配達時に

報酬が高くなる『ブーストエリア』

天候や時間帯によって報酬アップが見込める『特別クエスト』

設定されています。

 

個人的にブーストエリアでの報酬アップはさほど気に留めることなく、

どちらかと言えば特別クエストに重点を置いて稼働しています。

 

今までは配達ドライバーのモチベーションの下がってしまう雨の日

特別クエストが適用されていました。

 

関連記事

雨の日のUber Eats売り上げでリールが購入できる!釣りに行けない雨の日はUber Eatsで稼ごう!

 

ドライバーのモチベーションが下がるというタイミングで

特別クエストが適用されているようです。

8月のクソ暑い日に自転車やバイクで配達するのって、、

 

 

だるいですよねww

 

 

そんなタイミングでUberはすかさず特別クエストを発令しちゃうので

個人的には張り切って稼働してしまいますww

関連記事

Uber Eats配達員を自転車で稼働!リクエストから商品お渡しまで超カンタン!




 

報酬ラインが絶妙!真夏の『特別クエスト』の内容とは!?

基本的に雨の日に適用される『特別クエスト』ですが、

真夏日にも適用されるケースがあります!

 

実際に管理人に適用された『特別クエスト』はこんな感じでした↓

いつも絶妙な配達回数をUberは設定してきますw

経験上、6時間で14回の配達だと9時からの稼働が必須となります。

 

上記の特別クエストは気温の高い時間帯のみ適用されているので

夕方以降には適用されません。

※稀に適用される日もありました、、!!

 

前半、配達リクエストが少なければ後半はハイペースで

配達する必要があるので気が抜けません、、泣

 

ちなみに通常クエストも適用されていました↓

上記のクエストは3日間で30配達なのでペースが良い日には

1日で30配達も可能です!!

 

 

関連記事

Uber Eats配達員でダイエット!真夏日の稼働で体重○キロ減!稼働中の体調管理もご紹介

 

真夏日の『特別クエスト』適用でいくら稼げたのか、、!!

で、『特別クエスト』の恩恵を頂きながら稼働しました。

今回の稼働スケジュールとしては、、

1日目(土曜)

9:00   オンライン開始

15:00   前半稼働終了

 

遅めの昼食&公園で昼寝

 

16:30   オンライン開始

20:00     稼働終了

 

2日目(日曜)

9:00   オンライン開始

14:30   稼働終了

約1日半の間稼働をしました!!

やはり、炎天下の中での稼働は堪えるものがありました。。

 

合計オンライン時間は15時間25分!!

配達回数は38回!!

報酬総額は、、

 

 

¥22,072なりーー!!

 

 

時給換算すると¥1,424でした!!

うん、なかなか悪くないですね!笑

 

日中の特別クエスト × 2、通常クエスト × 1のおかげもあり、

1日半で2万円以上の報酬を手に入れることができました!

クエストだけ手に入れた報酬は¥5,720だったのでこれが大きかったです。

 

関連記事

Panasonicロードバイクが長距離サイクリング&街乗りで大活躍!こだわり抜かれた国産車だった!

 

最後に

いかがでしたか。

今回は真夏のUber Eatsドライバー配達でどれほど稼ぐことができるのか!でした。

報酬に目が活きがちですが、稼働中は十分な水分&塩分補給を

欠かさないようにしてください。

 

炎天下の稼働で大活躍!アミノバイタル クエン酸で体調管理!

 

管理人も前日の夜は十分な睡眠時間の確保、当日の水分&塩分補給

欠かさないようにしています。

しっかり稼働できるのも万全の備えあってのことですので、

怠らずに稼働に備えたいですね!!

 

では、次回もサクッと稼いじゃいます!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!!!!