SIMロック解除を超シンプルに解説!3分で読めちゃいます!


SIMロック解除が既存の両君プランの見直しよりも

携帯料金を下げる方法として世間のトレンドになっています。

 

様々なサイトで『SIMロック解除とは!?』が熱弁されているので

今回は端的にSIMロック解除で料金を安くするとは

どういったことなのか!?を解説していきます!!

 

本件に関するサイトは山ほどありますので、

物足りなければ他サイトをご覧ください!笑

(今回は長々とした説明はせずに超簡潔にまとめてあります!!)

 

 

SIMロック解除でどうなるの!?を超簡単に解説!

SIMロック解除をすると端末に入っているSIMカードの

入れ替えが可能になります。

 

各キャリアでのSIMロック解除はこちら↓

SIMロック解除は難しくない!条件・やり方を全キャリアで徹底網羅!

 

 

SIMのカードの入れ替えができるようになると

よりオトクに携帯を利用することができるようになるのです!!

 

SIMを変えるということは具体的にどういったことなのか!

みていきましょう!

 

まず、

 

SIMを替える=携帯会社の電波を替える

 

↑ということになります。

 

 

続いて、

 

携帯の電波が替わる=料金プランも契約した携帯会社のプランに替わる

 

↑という認識で結構です。

 

 

つまり、SIMを提供する先が格安携帯会社(MVNO)であれば

月々のランニングコストは大幅にカットすることができるのです!!!

 

 

例えば

・大手キャリア利用中

・機種はiPhoneXR(機種代金2,000円/月)

・通話は準定額オプション(5分かけ放題)

・プランはパケット定額プラン

・支払いは機種代金含め月々11,000円/台

 

 

SIMロック解除をして、

格安携帯会社(MVNO)のSIMに入れ替えることによって

大手キャリアの料金プランであるパケット定額プランから

格安携帯会社(MVNO)の格安料金プランに移行することができます!

 

格安携帯会社によっては料金が2,980円(税抜)になってしまうことも、、
機種代金と合わせても

 

2,980円+2,000円=5,980円でランニングコストを抑えることができるのです!!

 

11,000円ー5,980円=5,020円




今回の場合だと月々5,020円も節約することが可能になりましたね!

最新機種で格安料金で利用するには

SIMロック解除は外すことができません!!

 

ちなみに、

SIMロック解除は101日以降であれば可能です。

が、SIMロック解除してすぐに携帯会社を乗り換え(MNP)することは

避けましょう。

 

解約後、携帯会社を3か月~4か月で替える(=元の携帯会社を解約)ことは

短期解約扱いとなり、

ご自身の信用情報に傷がつく可能性が高いです。

次回機種変更時に割賦支払いの審査に通らず

一括での購入をすることになってしまいます。。

最新機種だと10万円台はざらにあります。。泣

 

最低でも1年間は最初に契約した携帯会社を利用しましょう。

 

 

最後に

いかがでしたか。

SIMロック解除の大まかな内容は理解できたのではないでしょうか。

今やSIMロック解除は世の中のトレンドです。

SIMロック自体は2015年に総務省が許可を出しました。

 

当時から方法としては認知されていたのですが、

数多くの格安携帯会社(MVNO)の登場により

一層SIMロック解除が浸透しました。

 

最新機種を使いながら格安料金プランでご利用できること以上に

お得感を味わう方法はありません!!笑

 

ショップや量販店に行けばスタッフが丁寧に提案してくれると思いますので、

選択肢の一つとしてお考えください。

 

間違いなく、オトクになりますので!!笑

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!!!!!