SF Times

田舎から飛び出しての『キャリアアップ転職』と長年どハマりしている『釣り』とシェアリングエコノミーに感動した『Uber Eats』のお話

ライフスタイル・生き方 雑記

Panasonicロードバイクが長距離サイクリング&街乗りで大活躍!こだわり抜かれた国産車だった!

投稿日:


3月も下旬に差し掛かり春の暖かさを感じるようになりましたね。

冬の間に蓄えた脂肪を落とすためにも少し運動してみようかな!!

と、新たな決意表明をする時期でもありますね。笑

 

運動を始めるにも様々な手段があります。

 

 

1、本格的なジムに入会して週末は筋力トレーニング!

 

2、柔軟な身体を手に入れる!ヨガを始めよう!

 

3、負荷は極力少なく!絶景を楽しみながらサイクリングをしたい!

 

 

春の暖かさに胸を躍らせながら様々なことが思いつきますね。

そして今年の春はサイクリングをしようと決意したあなた!

筆者がオススメするPanasonicロードバイクの紹介をさせていただきます!!!

 

Panasonicロードバイクの始まりは意外なところから!?

いきなりPanasonicのロードバイクをオススメされても

すぐに受け入れることは難しいでしょう。

 

Panasonicは今では大手電機メーカーとして

誰もが知っている企業です。

そんなPanasonicが自転車販売を、しかも本格的なロードバイクを

販売している事実に驚いた方も多いのではないでしょうか。

 

Panasonic(前:松下電器)創業者の松下幸之助は

職業経験として自転車店の師匠からノウハウを教え込まれていたため

自転車に対する思い入れが強く、

現在もPanasonicが自転車本体、自転車ライト、自転車タイヤ(パナレーサー)に

参入しているのはその名残なのです。

 

有名メーカーが乱立しているロードバイク市場!

今ではロードバイクは街中でもよく見かけますし、

有名メーカーも数多く参入している状況です。

 

よく耳にするメーカーは

 

 

GIANT(ジャイアント)BIANCHI(ビアンキ)PINARELLO(ピナレロ)

GIOS(ジオス)COLNAGO(コルナゴ)、etc.

 

 

 

本当に数多くのメーカーがそれぞれの良さを最大限に活かした

一台を作り上げているのです!!!

 

 

正直、、ロードバイク初心者からすれば

情報量の多さに良し悪しの判断がつかなくなるほどです。。

 

 

Panasonicロードバイクを3年間乗り倒して、、

現在も乗り続けているPanasonicロードバイクですが、

約3年間乗り続けてフレームやコンポーネントなどの

不良は一切ありませんでした。

 

筆者の愛車はこちら↓

Panasonic ORC29 (105完成車)

 

2016年シリーズのロードバイクで

Panasonicが誇るPOSシステムにより

こだわり抜いた一台を手にしました。

 

カスタムオーダーによりフレームカラーやドロップハンドルのカラーなど

他にはない一台を手に入れることができます!

 

豊富なカラーバリエーションで納得の一台を!

デザインカラーに合うロゴもご用意!

 

 

Panasonicロードバイクの特長

数多くのメーカーが乱立する中で

Panasonicのロードバイクがどれほど価値ある一台なのかを

実感していただくためにも

その特徴をご紹介します!

 

まず大前提で分かっていただきたいことは

ロードバイクはフレームが命!ということです。

 

どれだけハイスペックなコンポでも

そのフレームの仕様が良くなければ

乗り心地、フレームの耐久度、重量に影響が出てしまい

満足のいくサイクリングを実現することが

難しくなってしまいます。

 

それほどまでに大事なフレームにPanasonic製のロードバイクは

こだわりを持ってバイクの製造をしています。




パナソニックがオリジナルブレンドさせた

信頼のCr-Moプレステージ

化学成分、機械的処理、熱的処理。この鋼の強さ、硬さに影響を及ぼす、3つのファクターを絶妙にコントロールしたオリジナルブレンドチューブが完成。軽さと優れた抗張力、剛性を実現しました。

参照:Panasonic Order System

 

ダブルバテッドチューブ

トップ、ダウン、シートの各チューブは、力のかかる両端を厚く、中央部を薄くするダブルバテッド加工を施しました。軽さと高強度、高剛性という相反する課題をクリアし、優れたバランスづくりに貢献しています。

参照:Panasonic Order System

 

ロストワックス3Dリッジラグ

ロストワックス製法の特性を活かし、肉厚分布・精度・強度、すべての要求をクリア。力のかかる部位には肉厚を厚く、それ以外は極限まで肉厚を薄くし、軽量化と剛性のバランスをつくり出しました。その造形美は、ラグを芸術品にまで高めたといえるでしょう。

参照:Panasonic Order System

最後に紹介したロストワックス3Dリッジラグは

誰もが見てもその完成度に驚くほどの仕上がりです。

 

 

 

要は溶接部の仕上がりにこだわってます!!ということです。

 

 

溶接部にこだわることによりフレームにかかる負荷に対して

剛性を高くすることができ、

その他の部分にかかる負荷を軽減することができます。

結果、その他の部分はフレームを薄くして、

クロモリブンデン鋼でありながらも軽量化を実現出来るのです。

 

ママチャリやクロスバイク、その他ロードバイクでの溶接部は

基本的にはこんな感じです↓

参照:(有)バイク技術研究所

 

 

言われてみればそうだなー、、

 

 

なんて方も多いのではないでしょうか。

 

 

Panasonicロードバイクは違います↓

 

 

一目瞭然とはこのことですね。。笑

 

 

これほどこだわり抜いた一台は一生ものだと思います!

実際に筆者も現在のPanasonicロードバイクを

一生乗り続けたいなと考えています!

 

この先、コンポやタイヤが変わったとしても

このフレームだけは残してリメイクして

新たな一台を作り上げていきたいですね!!

 

 

国産メーカーの信頼とこれほどのこだわりの詰まった

フレームを兼ね備えたロードバイクは

Panasonicしかないでしょう!!!!

 

本気でオススメです!!

 

 

最後に

いかがでしたか。

若干自己満足気味な展開になってしまいましたが、、泣

 

筆者も文字に書き起こしながら改めて、、

 

 

Panasonicで良かったな――――!!!

 

 

と、自分の一台に酔いしれちゃいました。笑

数あるメーカーの中の1つの選択肢として

今回の紹介記事が役に立てればいいなと思います。

 

最高の一台を見つけ出しましょう!!!!

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!!!!!




 

話題のUber Eatsを愛車で稼働してみました!↓

Uber Eats配達員を自転車で稼働!リクエストから商品お渡しまで超カンタン!

-ライフスタイル・生き方, 雑記
-,

執筆者:

関連記事

釣りってこんなにお金がかかるの!?釣り初心者が陥りがちなお悩み解決!

何か趣味を始めたい!そんなことを考えたことのある方は 多いのではないでしょうか。   思いつくだけでも『趣味』というのは数多くあります。 車、ゴルフ、バイク、ギャンブル、釣り、料理etc&# …

安定職業の「銀行員」はなくなる仕事!?誰もができる仕事がAIに奪われる?

世間では「安定した職業」で働かなければならないという 常識が今も存在しています。 現に子供がなりたい職業ランキングでは 毎年、「銀行員」が上位にランクインしています。   もちろん、安定した …

男の浮気(不倫)率は100%!現代を走り抜けた年配タクシー運転手に聞くと全員が答えた!!

「不倫は文化」   この言葉に救われた人は多いのではないでしょうか。   世の男性諸君!!     この言葉を発したのは 石田純一さんです。   しか …

仕事を辞めたいが言えなかった某大手メーカー管理職の本音!!会社洗脳の恐怖

誰もが一度は考えたことのあること。 『会社を辞めたい』 辞めたいけど世間の目が気になる。。 収入が今の会社よりも少なくなってしまう。。   なんてマイナスのことを考えがちです。 が、現状とし …

地元に帰るか悩む。生産性から考える帰省することによるデメリット

皆さんは毎回の帰省が心から有意義な時間だと思いますか?   当たり前だろ!! 久しぶりに会った友達と酒飲んで語り合うんだ! 親に元気な姿を見せるんだ!   たしかに大多数の人たちは …

注目の投稿

人気の投稿とページ

ブログ統計情報

  • 69,827 アクセス




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。