SF Times

釣り好きがクソ暇な時に見るブログ

グルメ 雑記

宮島観光のモデルコースを3分で解説!おすすめグルメは?3分で語り尽くす宮島の魅力とは!

投稿日:


3分で宮島を語りつくします。

人間が3分で読み、

話をすることができる文字数は約900文字です。

 

この時点ですでに100字突入しようとしていますので、残り。。。

 

さて、今回は宮島観光のモデルケースとおすすめグルメの紹介です!!

宮島観光をする前に必ずおさえておきたい観光スポットは

正直それほどありません。

 

もちろん、宮島のすべてをカラダ全身で感じたい!

というならば話は別です。

そういう方なら2日間は宮島滞在する必要がありますね。笑

 

 

宮島観光!ここは必ずおさえて!スポット

宮島にフェリーで上陸してから

神社方向へ歩いていきます。

ここからは必ず押さえておきたいスポット&観光のコツ

紹介していきます。

 

一通りこの記事に目を通してから宮島をご堪能頂けると幸いです。

 

 

ではでは、、早速

 

 

 

このモデルケースのコンセプトとしては、、

 

 

初めての宮島をとりあえずは一通り楽しみたい!!

 

 

といった感じでしょうか。

 

あと、設定としては10時30分に宮島到着&観光開始とします。

 

 

宮島観光を本格的に紹介しているサイトでは

ロープウェイを使って山頂に登り、宮島を堪能しましょう!!

 

なんて文言もありますが、それでは日が暮れちゃいます。笑

 

ちなみに、ロープウェイを使えばカンタンに頂上に行けると

思われているかもしれませんが、、そんなに甘くないのです。泣

 

 

ロープウェイを使わなければ1時間半、、

仮にロープウェイを使ったとしても

降りてから30分以上は歩いていかなければなりません。。泣

 

 

ゴール地点と呼ばれているお堂は

きっと歴史のある立派なお堂に違いないのですが、

意外と小さくて、、って感じです。。

 

 

 

前置きが長くなりましたが、、こちらをご覧ください↓

 

 

色のついた〇がありますね。

今回はこの〇を紹介いたします。

 

→だるまの八昌

→宮島水族館

→まるかふぇ

→大鳥居遊覧船体験

 

 

この4つの〇を巡るだけで

長くて5時間、短くても3時間で充実した宮島観光ができます。

 

 

宮島観光の滞在時間を大きく左右するスポットは?

休日になると観光客で厳島神社本堂は人で溢れかえります。

現状としてめちゃくちゃ並びます。。(30~45分くらいかなー)

 

それほどお参りに重きを置かない方やテンポよく観光をしたい方

スルーして全然かまわないでしょう。

 

宮島を堪能するならスルーしても問題ありません。笑(本当に)

 

 

お昼ご飯は早めに済ませよう!宮島本格お好み焼きがウマい!

11時00分

宮島に到着して30分ほどのんびりと歩いていたら

一軒のお好み焼き屋さんがあります。

 

 

肉+卵+エビがうんまい!!

 

カキをふんだんに使ったお好み焼きもありました!(絶対美味しいよー、、泣)

 

お客さんのオーダーが多い時は鉄板の上に

15個以上のお好み焼きが並べられて一気につくられていきます。

 

だるまの八昌です↓

宮島グルメお好み焼き!!本場のお好み焼きを宮島で!だるまの八昌宮島店

 

→だるまの八昌(11時00分)

→宮島水族館

→まるかふぇ

→大鳥居遊覧船体験

 

 

 

だるまの八昌でちょっと早めのお昼ごはん!11時までに来店したい!

到着が11時00分と少し早目ですが、11時00分を境界にお客さんが

どんどん入ってお店の外に並ぶほどになります。

 

行くなら11時00分!!!

 

朝ごはんは少量のパンで十分です。笑

 

1時間のお昼ごはんで時間は12時になりました。

さて、次のスポットへ行ってみましょう!!

 

 

宮島水族館で何分過ごすのかが観光ポイント!

12時15分

宮島と言えば厳島神社ですが、

宮島水族館も黙ってはいません。笑

 

お昼ごはんを食べただるまの八昌から

徒歩10分ほどで宮島水族館に到着します。

 

 

こんな方にお勧めする宮島水族館!

中四国では大きな水族館として位置づけられています。

 

水族館自体は好きなのに

関西や九州の大型水族館に行くと

 

 

広すぎて歩き疲れる!!!!!もうやだ!!!

 

 

なんて方にはぜひ行っていただきたい水族館です。

 

それほど大きな水族館ではありませんが

物足りないと感じることは全くありません。

 

宮島水族館で楽しもう!気になる滞在時間は?

もちろんアシカショーなどのデイイベントもあります。

期間限定の展示ブースもありますので、行くごとに楽しむことができます。

 

また、ほかの水族館ではなかなかお目にかかれない生き物たちが

宮島水族館にはいるのです。

 

 

例えばドン↓

 

 

 

知る人ぞ知るコウイカ(モンゴウイカ)です。笑

(チョイスのクセが。。すみません。)

 

渋すぎて思わず笑っちゃいました。

釣り好きの方は発狂レベルですww

 

 

イカ釣りのメインターゲットである

アオリイカも優雅に泳いでいました。笑

これも発狂レベルです。(本当に)

 

 

なんだかイカに特化している宮島水族館です。笑

 

 

その他にも、、

 

 

お分かりでしょうか。

 

タチウオです!!!!!

 

 

タチウオの名前の由来が

一発で分かることでしょう!!!

 

立って泳いでいるんです!

タチウオを展示している水族館は全国探してもあまりないでしょう。

 

 

小さいながらもタチウオの姿がプリントされていたので

今後の活躍に期待です。笑

 

 

 

約2時間は滞在時間として計算しておくとよいでしょう。

アシカショーや魚のお食事タイムなど

様々なイベントをみたり、

ショッピングを楽しめばそれ以上の時間は要するでしょう。

 

この時点で14時00分です。

 

ちょっと歩き使えましたね。

近くにカフェでもあればいいのですが。。

 

宮島水族館を楽しんだ後は『まるかふぇ』でのんびり

14時00分

宮島水族館を存分に楽しんだ後はカフェで休憩しましょう。

ありました!『まるかふぇ』です。

 

水族館を出て本当にすぐ近くにそのカフェはあります。

(徒歩3分)←Google先生調べ

 

店内は広々としていて落ち着きます。

お子さんをお連れの方でも心配ありません。

店内奥には大きなソファもありますので

ゆっくりくつろぐことができます。

 

(引用 旅色)

 

(引用 旅色)

 

美味しいカレーを推しているカフェでした。

デザート&ドリンクセットもありますので

休憩にももってこいのカフェです。

接客も非常に丁寧で

美味しい食べ物もあり大変満足できるカフェです!!

 

リフレッシュできましたね!

この時点で15時00分です。

さあ、ラストスパートです!!

 

→だるまの八昌(11時00分~12時00分)

→宮島水族館(12時15分~14時00分)

→まるかふぇ(14時00分~15時00分)

→大鳥居遊覧船体験

 

 

運が良ければ海に浮かぶ大鳥居を手漕ぎ船でくぐる!?

15時10分

カフェから徒歩10分のところに

遊覧船乗り場があります。

 

以下、概要です↓

乗船料:1,000円

乗船時間:20分~30分

乗船タイミング:潮の満ち引きによる→最満潮時でも営業時間1時間前後

 

 

要は運が良くないと乗船どころか営業さえもしないとのことでした。

安全に万全を期している上での営業スタイルです。

波が少しでも高かったり、

風の向きが悪ければそのチャンスはありません。泣

 

運が良ければ海の上に浮かぶ鳥居を水面越しに見ることができます!

 

乗船できれば手漕ぎ船で大鳥居をくぐることができます。

海に浮かぶ鳥居を間近で見ることのできる

特別感も味わうことができます!

 

シャッターチャンスは必ず逆光になってしまいます。。泣

 

定員20名の小さな船です。

大型クルーズ船の大波を受けると

この船はアトラクションと化します。笑

 

遊覧時間は20~30分です。

この時点で15時30分です。

 

フェリー乗り場に向かうついでに商店街でお土産を

15時30分

 

フェリー乗り場に向かうついでに商店街に足を運んでみましょう。

 

鳥居をくぐると分かれ道があります。

 

方向へ行くと商店街に入ります。

焼きカキや揚げもみじなど定番お土産&グルメが数多くあります!

 

ここでは30分~1時間あれば

十分に楽しむことができるでしょう。

グルメだけではなくカフェや雑貨屋さんもありますので

幅広く楽しむことができます。

 

待ち時間?フェリーは10分ごとに出ているので心配ご無用!

最後の最後にフェリー乗り場の出発時間を考えながら微調整を

するのは気がなえますよね。。

 

ご心配ありません!!

フェリーは10分おきに出ていますので

最後の最後まで宮島を楽しむことができます。

 

お土産を沢山手に提げて、、(お父さん。。)

 

フェリー乗り場に着いたのは16時です。

 

最後に

いかがでしたか。

とりあえず一通り宮島を楽しむことができました。

 

予算的な話を忘れていましたね。。

2万円あれば十分過ぎるほど楽しむことができます。

そのほとんどがお土産代になることでしょう。笑

 

宮島は本当に良い観光地です!!

 

島中に彼らもいますので食べ物を奪われないようにしてくださいね!!!




 

-グルメ, 雑記
-, , ,

執筆者:

関連記事

PayPay決済での「全額キャッシュバック」の法則が判明!?タイミングを見極めて賢くキャッシュバックを貰おう!

2018年12月からサービスが開始した「PayPay決済」。 サービス開始と同時に始まった「第1弾 100億円あげちゃうキャンペーン」では 数万円の買い物が全額キャッシュバックと他のキャッシュレス決済 …

デコレ コンコンブル取扱店は通販だけではない!雑貨屋で出会う数多くのキャラクター紹介!!

雑貨屋に続々と生息地を拡大しているかわいい動物たちがいます。 彼らをみなさんはご存知でしょうか。   そう、デコレコンコンブルです!!   彼らは雑貨屋で寝そべったり、お酒を飲んで …

no image

就活最終面接時の効果的な逆質問とは?誰とも被らないダイレクトな印象を!!

  就職活動。 それは学生生活の締めくくりとして迎える最後の関門です。 2017年度卒の大卒就職率は過去最高の97.6%。 まだまだ学生の「売り手市場」は展開されています。   & …

サボテンの土は100均で十分!?ダイソーハイドロボールの使い方

ちょっとした興味本位でサボテンを購入し、 長い間育てているといずれぶつかってしまう壁。 そうです、植替えです。 植替えと言ってもただ鉢の大きさと土を変えればいいんでしょ。 関連 Related pos …

アドセンスPINコードの再発行!届くまでの最長日数は?住所変更の転送時では何日かかる?

アドセンス収益額が1,000円を突破して、 次はアドセンスPINコードが来るのか!!   着々とステップを踏んでいると実感する瞬間は 誰でも嬉しいものでしょう。   そんなワクワク …

注目の投稿

人気の投稿とページ

ブログ統計情報

  • 86,333 アクセス




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。