肱川シーバスではなく肱川チニングがアツい!愛媛一級河川のポテンシャルは!?


全国には一級河川が数多くあります。

一級河川には大型の魚の生息率がグンと上がります

 

地域や場所によってはその都道府県の一番の釣りポイントに

なっているところもあることでしょう。

 

今回は愛媛県の一級河川である肱川をご紹介しましょう!!!

 

愛媛県肱川!チニング!その前に一級河川とは?

すぐさま愛媛県にある肱川のポテンシャルの紹介を

したいのですが、、

その前に一級河川の定義を知っておきましょう!!

 

この定義を知れば、知らない土地でも一級河川へ行き、

大物を求めるチャンスが増えることでしょう!!

 

ご紹介しましょう、Google先生!!

一級水系に係わる河川は、河川法によって指定される際は原則として一級河川であり、国土交通大臣が指定・管理を行う。

参照:Wikipedia

毎回恒例、ウィキ先輩が割り込んで説明してくれましたww

 

 

が、正直わけがわからない。。

 

 

超絶分かりやすく一言で説明してくれているブログがありました。

そこには

一級と二級の違いは規模に関する事じゃないんです。

それぞれの違いはこうです。

【一級河川と二級河川の違い】
一級河川:国土交通大臣が指定した川
二級河川:都道府県知事が指定した川

なんと違いはこれだけです!

でも当然、川が一級とか二級に指定されるには、ちゃんとした基準があります。その基準を見てみると、あながち川幅や川の長さも関係ないわけじゃないことが分かります。

参照:ニュースと共に生きる

規模も少なからず影響しているとのことですが、

その大きな割合としては人の生活にどれほどの役割を

果たしているか。ということです。

 

人の生活にとって重要度が高ければ

一級河川として河川法で認められるというわけです。

 

 

と、こんな感じで一級河川に触れあったところで

今回の愛媛県肱川チニング!行ってみましょう!!!

 

 

愛媛県肱川!チニングがアツすぎる!!

さて、今回のフィールドは愛媛県一級河川である肱川です。

さぞ、人々の生活で欠かせない河川なのでしょう。

(ウィキ先輩のおかげで賢くなれましたw)

 

地元のアングラーに聞いても肱川はシーバスやタチウオが釣れる

ポイントとして有名なのです。

特に河口はシーバスの名所として有名です。

 

肱川河口には通称赤橋という可動式の橋があります。

この赤橋付近には肱川あらしという自然現象が

見られるスポットでもあります。

 




 

朝まずめにシーバスを求めてきてみると

有名な肱川あらしを見ることができるかもしれません!!

肱川あらし

参照:道後温泉本館に行くなら

 

気象条件や温度変化によって左右されるので早々見れる

現象ではないそうですが。。

見れればラッキー!!ボウズでも来た甲斐がありますね。笑

 

肱川チニング使用タックル&ルアーは?ヒットアクションは?

では、早速チニングで使用したタックルのご紹介です。

 

ロッド

DAIWA モバイルパック 806TMS

一般的なシーバスロッドと比べれば

非常に華奢なロッドです。しかも、コンパクトロッドww

が、まったく問題ありません!!

 

70cmオーバーのシーバス、40cmオーバーのチヌ(肱川の。。)

釣り上げることができます!!

 

関連記事↓

ダイワロッドはコンパクトなモバイルパックが最強!思いついたときに本気の釣りを!

 

 

 

チヌはまた後ほど。。

 

と、コンパクトロッドでありながら大物でも問題なく

釣り上げることができます!!

 

ルアー

スモールラバージグ

まさかですよねww

スモラバは非常に万能ルアーです。

なんだか迷ったときにはスモラバ!!使っちゃう傾向にあります。笑

 

もちろん単体で使うことはなく、

ブレードにはそのポイントのベイトに似せたものを

チョイスしています。

肱川のこのポイントでは甲殻類が多かったので

チニング用のカニワームを使用しました。

 

狙いとしてはボトムでちょこまかしている甲殻類と言ったところです。

 

ヒットアクションは先ほど申し上げたように

ちょこまか甲殻類です。

 

と言っても具体的にはわかりませんよね。。泣

 

流れの緩やかなポイントや反転流を狙ってキャスト後、

常にボトムステイできる糸の張り具合で

アクションを付けます。

つまり、スモラバ自体はその場から動いていないけれども

アクションはかかっている状態です。

 

河川の中でも非常に流れの緩やかなポイントで使える

アクションです。(そこに魚がいれば非常に効果的ですよね!)

 

非常に警戒心が強いチヌですが、

興味を持ってくれると我慢できずにバイトしてくれます!!

 

コン、、

 

コンコンコンコン!!!

 

ググーーン!!

 

 

40cmオーバーのナイスフィッシュでした。

 

足場は安定した岩場だったのでタモは必要なく難なくランディングでき、

最高に楽しむことができました!!

 

愛媛県の一級河川肱川。

シーバスが有名でしたが、チニングも楽しめる

最高なポイントでした!!!

 




 

インスタグラムで釣果更新中!!!