Googleマップをブログに貼り付ける方法!ストリートビュー完全対応!


ブログやホームぺージでオススメの飲食店の紹介や

自店舗の場所を分かりやすく説明する機会って

意外と多いのではないでしょうか。

 

そんな時場所を示した写真や位置情報が載っているURLを

そのままオンライン上に掲載しただけでは、訪問してくれたユーザーに

的確な情報を提供できない可能性が出てきます。

 

今回は全世界ありとあらゆる場所を相手に分かりやすく

情報提供できる方法をご紹介しましょう!

 

 

Googleマップをブログに貼り付け!より相手本位な情報発信を!

オススメの飲食店や絶景スポットをより相手本位に

分かりやすく情報提供するにはGoogleマップを

使わないわけにはいきません!

 

Googleマップを貼り付けると以下のメリットが生まれてきます↓

  • 無料で正確な情報をゲットできる
  • 検索条件が豊富(施設名、電話番号、地域にある店舗の住所etc.)
  • 平面地図・航空写真・地形図などの表示方法が選択可能
  • ストリートビューでより分かりやすい情報提供ができる
  • 検索者の現在地点から目的地までの移動時間&距離が分かる

 

なんといっても5つ目のメリットでしょう!

検索して目的地を探し出し、その目的地でルート検索すれば

ちいち施設名を入力しなくてもサクッとルート案内をしてくれるのです!!

 

 

それではブログにGoogleマップを貼り付ける具体的な手順の

ご紹介です!!

 

 

 

Googleマップの貼り付け手順

①Googleマップを開きます

 

②紹介したい施設名・店舗名を検索します

 

メリット①

iPhoneやスマホの場合、デフォルトで入っているマップよりも

Googleマップの方が検索機能が優れています。

デフォルトで検索しても出てこなかったお店が

Googleマップ上ではカンタンに結果表示されることも!

 

『共有』を選択します

 

『地図を埋め込む』を選択します

 

⑤紹介したい施設の地図が表示されますので『HTML をコピー』を選択します

 

⑥あとはブログ編集上のテキストに貼り付けるのみです

 

完成です!!

 

↑この状態になれば検索者が自身で表示されたマップを

自由に動かすことができます。

 

 

Googleマップの最大の武器!ストリートビューを貼り付け!

マップ界で衝撃が走ったのは皆さんもご存知でしょう。

ストリートビューです。

これは実際にその土地に自分がいるかのような視点で

マップ上の建造物や風景を見ることのできる機能です。

 

ん?何言ってんだ、こいつ。

 

というそこのあなた!

世界的に有名な建造物のストリートビューをご覧ください!

 

 

 

圧倒されますよね。。

本当にニューヨークに来ちゃった感覚になってしまいます。笑




このストリートビューの貼り付けも非常にカンタンなので

サクッとご紹介しましょう!

 

①、②の作業は同じです

①Googleマップを開きます

 

②紹介したい施設名・店舗名を検索します

 

画面下の表示をクリックします

 

④左上にある縦に並んだ3つの点をクリックします

 

⑤先ほどと同様にコピーします

 

テキストに貼り付ければ、、

 

 

完成です!!

 

この機能を活用すれば

ウェブ上では説明しにくい

駐車場の具体的な場所や見つけづらいお店の入口など

様々な詳細を伝えることができます。

 

 

最後に

いかがでしたか。

Googleマップを活用することによって検索者により分かりやすい

情報提供をすることができます。

 

より相手本位な情報提供から信頼のあるブログ&ホームページ

作成していきましょう!




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村