淡路島でバス釣りするなら滝池へ!クランクベイトで40UPが連発!


淡路島は瀬戸内海に浮かぶ島で本州と四国を結び、

中でも淡路島と神戸市を繋ぐ明石海峡大橋が有名です。

 

本州や四国から数多くのアングラーが大型の青物やアオリイカ

求めて遠方からやってきます!

青物やアオリイカ以外にも様々な魚種が釣れることから

人気のフィールドとなっています!!




瀬戸内海に浮かぶ島ということで海釣りに注目しがちですが、

バス釣りも非常に盛んな地域となっています!!

淡路島には2万を超える野池が点在しているのです!!

淡路島に初めて来たアングラーが2万を超える野池の中から

ポテンシャルの高い野池を見つけ出すことは至難の業です。。泣

 

なので、淡路島の中でも実績の高かった野池をご紹介します!

ちなみに年に1度淡路島を訪れており、海釣りの調子が奮わなければ

野池巡りにシフトチェンジしていましたw

淡路島初上陸のアングラーよりは訪れている野池の数は

上回っているはずです。笑

 

淡路島でバス釣りするなら滝池に行くべし!!!

結論から申し上げますと、、

 

淡路市内の西に位置する滝池が超絶おすすめ野池です!!

 

 

淡路市から車で20分の位置にある野池なので非常に

訪れやすい野池でもあります。

関連記事

ダイワロッドはコンパクトなモバイルパックが最強!釣り上げた大物がこちら!!

淡路島バス釣りでオススメの滝池!クランクベイトが効果的だった!

淡路市から近く、アクセスの良い滝池ですが、

そのポテンシャルも一級品です!!

滝池に到着すると高確率で先客がいるのですが、

中規模の野池なのでキャストするには問題ないです。

 

広範囲を探るためクランクベイトやバイブレーション

使用しましたが、活性が高いのか、季節が進み秋に突入しているのか、

ルアーに幾度となくバイトがありました!

 

海用のジグブレードを全力キャストしてリトリーブしてもバイトしてきました!

池のど真ん中に着水後リトリーブを開始して数秒後にバイトが!

そんなシーンが数多くありました。

 

関連記事

釣りモニター募集に応募してみよう!対象ルアーがメーカーから提供される!モニターとしてすべきこととは?

 

淡路島滝池がオススメ!クランクベイトで40UP連発!?

管理人が訪れた際には減水後だったので昨年踏み入れることのできなかった

ポイントで釣りをすることができました!

中でも足元沿いにブレイクのあるポイントでは1~2m手前

40UPのバスがバイトしていました!(ちなみに釣り上げたのは友人でしたw)

 

46cmのナイスなバスでしたね!!

 

管理人も必死に巻き巻きしていたところ、、

25cmほどのかわいいバスがヒット!!

久しぶりのバスに興奮しました!

使用ルアーは高校生の頃に購入した思い出のルアー

タイニーブリッツMR!!

 

 

スローリトリーブでもしっかりとアクションしてくれるので

竿先へのブルブル感は半端ではありません!!

また、フローティングではあるもののスローで浮いて来るので

野池などプレッシャーにさらされているバスにも非常に有効です!

巻いてよし!止めてよし!の管理人オススメのルアーです!

小さなバスでしたが、昔からお気に入りだったルアーで釣り上げた

一匹だったこともあり喜びもひとしおでした!泣




 

淡路島でバス釣りするなら滝池へ!釣行時の注意点は?

人気の滝池では減水時には水面近くで岸から離れたポイントへ

キャストすることができます。

が、減水時の影響か水際では粘土質の土が

堆積していて、気を抜いてしまうと滑って転倒する恐れがあります。。泣

一見、足場がしっかりしている個所でも踏み込んでしまえば、

粘土質の地面で滑ってしまいます、、

水際でキャストしたい気持ちももちろんありますが、

グッと気持ちを抑えて全力キャストに努めましょう!!

 

 

転倒して全身泥だらけになるよりかはマシですよね。笑

 

 

長靴があれば水際まで近づいて効果的なキャストができますね!

 

 

足場の安定しない地磯でも大活躍!DAIWAの釣り用長靴!

 

 

 

淡路島でバス釣りするなら滝池へ!水中にはロープが沈んでいる!?

人気フィールドである滝池ですが、

水中にロープが潜んでいます、、!!

 

 

なんて厄介なんだ!!

 

 

 

そうです!!めちゃんこ厄介ですww

 

 

Googleマップでもロープの元凶となる浮島が写っていますww

小さな浮島ですが、現地では存在感のある島です。笑

 

航空写真で改めてどうぞ↓

 

浮島からロープが岸際まで伸びていていること自体も厄介ですが、

それを上回る厄介なことが。。

 

 

浮島付近で大型ボイルが連発するのです。。泣

 

 

釣り人たるものボイルを見つけてしまったらそのポイントへ

ルアーをキャストしなければなりません。泣

しかも全く届かない距離ではないので超集中して

キャストしてしまします。笑

浮島付近をよく見るとロープの始点が見え隠れしているので

キャスト時には注意しておいた方が良いです。。

 

 

ルアーの根掛かりが心配な方必見!根掛かり回避アイテムが登場!

 

最後に

いかがでしたか。

海釣りで全国的にも有名な淡路島ですが、

常に釣果が期待できる状況とは限りません。

海釣りで釣果が期待できないと感じればバス釣りに

シフトチェンジすることもオススメです!!

 

滝池以外にも釣果が期待できる野池は数多くありますが、

規模やキャストするポイントなど

快適に釣りをすることを考えれば滝池が最有力候補となります!!

 

情報が少なく開拓することもあるかと思いますが、

ゴミの放置など最低限のマナーを守って

島民の皆さんに迷惑の掛からない範囲で釣りを楽しみましょう!!!!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!!!!!!!




DAIWAモバイルパックで次々と大物釣り上げています!↓

コンパクトロッドが有能すぎる件!ショアから狙えるターゲットは釣り上げることができる!!

インスタグラムで釣果更新中!!!